大阪市阿倍野区の鍼灸整骨院 神人和楽庵

神人和楽庵 公式Facebookページ ご予約・お問い合わせ 06-6623-9841

不快感が薄らいでいきました。

3年前、脊柱間狭窄症で長い距離を歩けなくなり手術を受けました。全快の期待むなしく、しびれ・痛み(左足)が常にあって冬はストーブ前で動かない生活でした。しかし知人の紹介でお世話になり始め、主に”はり”の治療をして頂いています。私のまるで棒のように柔軟性のない左足は少しずつ血行が良くなり不快感が薄らいでいきました。私の体を地球に例えて中心のマグマが不具合の元凶とします。現在までして頂いた施術は確かにマグマに届いています。”私の腰のココが不具合の原因なのだな”と自身が認識していることが生活の中で良くなる為の工夫をする根拠となっています。さらにご指導により鼻緒のある履物を履いています。5本の指が履物をつかむ感覚が生まれ神経がより働いてくれているという実感があります。いつか不自然な歩き方でなく、スタスタと軽快に歩いている自分を想像しています。いつも有り難うございます。